自然療法とは〜薬や病院に頼らない健康な体づくり





私たちが日々生活する中で、

ケガや病気は避けられません。


生きていく上で

ストレスもたまりがち。


精神的に落ち込むことも

しばしばあるでしょう。

体や心が病んでしまった時、

あなたはどうしますか?




多くの方は、

怪我の時はまず塗り薬をぬって

ばんそうこうを貼るでしょう。


風邪の時は解熱剤や

咳止めの薬を飲むでしょう。


家で対応できない時は

病院へ行くでしょうし、


緊急時は救急車で

運ばれることもあります。


手術によって治る病気や怪我は

たくさんあります。


西洋医学を受けられるというのは、

本当にありがたいことです。


このような医療技術を生み出した

人間って素晴らしいですよね。


でも、緊急事態でない限り、

薬を飲む前にそして病院に行く前に、

できることがあるのです。



それが「自然療法」。


自然療法とは、


人工的な薬や手術ではなく、

自然界の恵を使って

体調の改善をはかる方法です。



「通常医療=西洋医学」に対し

「通常医療の代わりに用いられる医療」

という意味で、代替医療とも呼ばれます。



副作用がなく

複数の療法を組み合わせることによる

相乗効果も期待できます。

病気になる前に、

毎日のセルフケアはとても大切です。



日ごろから、健康な体づくりに

意識を向けて生活することは、


健やかで豊かなライフスタイルに

つながっていくのです。


私は多くの自然療法の中から、


「レイキ」

「メディカルアロマ」


を専門としています。



自然界からのすばらしい贈り物。

ありがたいギフトに感謝です。


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示