メディカルアロマとの出会い




イギリス発祥のアロマセラピー。

25年前に

イギリスに住むようになってから

エッセンシャルオイルを

くらしの中に取り入れてきました。

ディフューザーはもちろんのこと

バスソルト

バスボム

お掃除スプレー

ルームスプレー

ハンドクリーム

ボディクリーム

せっけん作り

娘と一緒に

いろいろなクラフトを楽しんできました。

イギリスには有名老舗ブランドがたくさん。


Neal’s Yard


Tisserand


Aromatherapy Associate


高級ブランドから


ドラッグストアで売られている

お手頃価格の精油まで


いろいろな種類を暮らしに取り入れて。

でも、どんなに高級ブランドでも


それはリラクゼーション目的に作られた

エッセンシャルオイルなのです。

だから、注意書きには必ず

こう書かれています。


「原液で肌につけないでください」


「100倍に薄めて使って下さい」


「体内には取り入れないでください」

そして、エッセンシャルオイルは

全てそうなのだと思い込んでいました。

ところが!

そうではないものがあったのです。

それが、医療用に作られた

最高品質のエッセンシャルオイル。


フランス発祥のメディカルアロマなのです。


2021年6月に

私はメディカルアロマとの運命の出会いを

果たしたのでした。

閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示