top of page

あまり人に言いたくないこと、話します。



主婦ヒーラーだった私が レイキを広めようと決意したきっかけは ある青年の、切ない「死」でした。 心身ともに傷つき疲れ果てた彼は 生きる希望を失い、 自ら命を経ちました。 あまりにも突然に・・・ その時、私の中に 後悔に近いものが込み上げてきたのです。 もしも彼が 「レイキ」という自然療法を知っていたら 最悪の選択はしなかったかもしれない。 生きづらいこの世の中に、 小さな光を見つけることが できたかもしれない。 私は16年間も レイキヒーラーだったのに、 なぜ今まで、 そのことを隠していたんだろう。 変な目で見られるのが嫌で、 宗教と間違われるのが怖くて 日本の親戚や友人たちには 「レイキ」なんて 話題にも出さない隠れヒーラーだった。 こんな素晴らしい自然療法なのに・・・。 人の目を気にすることで 自分軸がふらふらだった私自身に 大きな矛盾を感じました。 そして、それから、 SNSで発信し続けました。 顔写真を出して、 名前を出して、 堂々と自信を持って 楽しく、明るく だって、何も隠す必要ないのだものね。 こんないいもの、教えてあげたら それこそ社会貢献! ゜。*。゜゜。+。゜*゜。 レイキは自然界のエネルギー。 誰でも持っている自己治癒力を 活性化してくれるエネルギー。 日本古来の自然療法です。 難しいことは何もない、 誰にでもできる手当て療法です。 現代社会では忘れられがちな 手のぬくもり。 私たちの手のひらが こんなに大きなパワーを持っていることを これからもずっと広めていきたい。 おばあちゃんになっても。 そして、それがせめてもの、 彼に対する供養だと信じています。

閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page